ユーキャンのマンション管理士講座はどうなのか?

このページは、あくまでも私の個人的な感想ですので、参考程度に留めておいて下さい。 私が良いといってもそうでない人もしますし、その逆もありえます。
こういった意見もあるというくらいで丁度良いでしょう!

ユーキャンのマンション管理士講座の特徴は、何と言ってもテキストがわかりやすいということです。
できるだけ、難しい表現を使わず噛み砕いて説明しているので、特に初学者には勉強しやすいと思います。
また、図表を多用しながら解説していて、全体像も把握しやすくなっています。

しかし、それ以上に欠点もあると思います。
まず、先ほども説明したように、講義が聴けない分、知識を正確にそして深く理解できません。 そのため、本試験での解答力が付きにくく、学習量も多くなります。

また、テキストがわかりやすく解説されているのは良いのですが、実際の本試験で問われるのは難しい表現です。
つまり、勉強したことと本試験での問題にギャップを感じてしまうのです。
これをどう克服するかも課題になります。

その他にも、質問の解答が遅いのも気になるところです。
質問の仕方やタイミングによって変わってくると思うのですが、2週間くらいかかってしまいます。遅い時なら3週間くらいかかると聞いたことがあります。

これらのことを総じて言えば、ユーキャンのマンション管理士講座は、始めの頃は勉強しやすく感じますが、徐々に内容に違和感を覚えるといった感じです。

もし、ユーキャンのマンション管理士講座を検討するなら、まずユーキャンで試験の全体像を把握して、足りない部分を資格学校の短期講座を受講して勉強するほうが良いでしょう!

しかし、何度もいいますが、これはあくまでも私個人の意見です。
中にはユーキャンで合格した人もいるかもしれませんし、ユーキャンが一番だと言う人もいるかもしれません。
ですが、客観的にみれば、講義が聞けない分物足りなさを感じることは否めないと思います。

最終的にどうするかは、自分の判断で決めて下さい。